毎日同じじゃ楽しくないっ・楽しいこと見つけよう!


by you-to-you
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

私の夏の過ごし方。

放浪癖もすっかり成りを潜めるこの季節。
「引き篭もって読書」というちょっぴり危険なかほりな今日この頃。
だけど相変わらず「積読」。
借りたり買ったり
f0086051_9313934.jpg

先週から(いやもっと前かも)減ってるような減ってないような・・・
f0086051_9324553.jpg


「厳しい暑さ」。よく使うこの言葉。「大変な暑さ」より暑く感じる。うまいこと言うもんだなあ。

て、聞きたくな~~~い(*_*;
[PR]
by you-to-you | 2008-07-27 09:51 | 日々のこと

酔っ払いから出題です。

なんだこりは?
f0086051_0331974.jpg

しかも、あんた誰?
f0086051_0333554.jpg

正解はこれだ。
急に思い立って出かけました。
水の高さは、意外と高く、そして冷たく。
無病息災、家内安全祈りつ飲むビールの美味さby罰当たり?
[PR]
by you-to-you | 2008-07-26 00:38

巡行日はピーカン!

厄除けのちまき・OK
f0086051_034639.jpg

可愛い下駄・OK
f0086051_04557.jpg
夏用タペストリー・OK
f0086051_044930.jpg

あ~、ええお買い物ができました。
これを見て京都はええなあ、夏はええなあ、祇園祭ってええなあ、と思ってください。
へ?肝心の鉾?
あ、それは他の方々の記事やサイトでな~~~んぼでも見れまっしゃろ♪
私は遠慮しておきましょ。
けして、カメラ持たずに出かけたとか、露店めぐりに熱中したとかそんなんではありませんよ。
今年もぎょうさんの人出でしたとさ。
夏真っ盛りの京都からお伝えしました!
[PR]
by you-to-you | 2008-07-18 00:23 | 日々のこと

目が痛いのは。

f0086051_19402116.jpg


いわゆる「積読」。買ったり借りたりで増えるばかり。
凝視しすぎ。。。。だと思う。お目目真っ赤です。
[PR]
by you-to-you | 2008-07-16 19:42 | ため息のこと
f0086051_13435542.jpg

今日の頂き物。家庭菜園で出来たトマトです。
カタチも悪い、大きさも揃っていない。
とは言うけれど、味はとってもグーでした。
プンと青臭い匂いがして「トマト」って感じ、実も締まって本当に美味しかったです。

けど・・・・

手渡してくださったのは奥様、実際手をかけて作っているのはご主人。
「ありがとうございました」を平等に・・・むずかしかったです。
まずはいただいた時に奥様にお礼。奥様ニコニコ(#^.^#)
そして数分後やってきたご主人にもお礼。
ここからニコニコ顔が一変。

早期に仕事をリタイアして農業三昧のご主人。おうちのことはな~~~んにもしない、と奥様談。朝に夕に畑へ出かけてお昼間はおうちでゴロゴロなんだそうです。
ま、こんな美味しいトマトを作ってくれるんだし、ちょっとは大目に・・・

心配は無用でした、揃って車に乗る時ちゃ~んと手をつないではりますがな♡
暑い毎日、お体に気をつけて!んじゃ、また美味しいトマト、よろしくです~う♪
[PR]
by you-to-you | 2008-07-10 13:59 | 美味しいモノ

ありがとう。

アマゾン、楽天etc.なんでも売ってるWebショップ。
本当に便利。おうちにいてもボタン一つでなんでも買える。
探し物も気を使わずにゆっくり出来るし。
いつもお世話になってます~。

さて先日のこと。どうしても欲しいゲームソフトを見つけた我がダーリン。
一生懸命貯めたお小遣いで買いたいそうだ。
けれど、「節約」して状態の良い中古品を、とのこと。
ついては、私にそのお買い物代行をしてくれと。
生意気にも全部インターネットで調べて、メールで連絡してくる。大きくなったもんよのう。
はいはい、五分でお買い物終了、数日で届くことを伝えた。
ダーリン歓喜、感謝の言葉、雨あられ(#^.^#)。落ち着きなさい、チビってないかい?

お安い御用だよ、なんでもないことだ。
遠いところまで足を運ぶこともなく本当に楽チン。便利な時代です。
以前は欲しいと言われたものをアチコチのお店に電話かけまくり、取り置をお願いし、あると聞けばどこまでだって駆けつけたもんだ。

ダーリン一号の時はそうだったなあ。
思わぬ病気でベッドの上だけが生活の場。枕元には本や玩具が山積みで。
でも、誰も叱れなかった。あれが欲しいこれが欲しい。三歳の君の要求は当然だもん。
欲しがっているものを手にして渡す。その時の嬉しそうな顔が今でも忘れられない。
ありがとうの声も忘れられない。抱きついた体のぬくもりも覚えている。
私こそ君たち兄弟にいっぱいありがとうを言うことがあります。

甘やかしてアホにならないか心配。けど、元気で楽しく大きくなって欲しい。
それだけなんだ。
出来れば違う方法で賢く育てたいんですけどね(~_~;)許されよ、ご両親殿。
f0086051_1414881.jpg
こんなの何処にもないでしょ?
[PR]
by you-to-you | 2008-07-03 14:04 | 日々のこと