毎日同じじゃ楽しくないっ・楽しいこと見つけよう!


by you-to-you
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

姉・妹

私には5歳年上の姉がいます。
私は姉より5歳若いのです。重ねて言うと、姉は私よりいつまでたっても5歳年上なのです。
父、母、共に長男長女なため姉は両方の家にとって初孫であり、祖父母にも大変可愛がられ育ちました。あくまで噂で聞いた話です。なにせ私の生まれる前の話ですから。

老人というものは勝手なものです。いくら色白で健康で目鼻立ちがパッチリしお喋りで明るい初孫でも、5歳にもなっちゃあ可愛がるのに飽きがくるのか、次に生まれた私に目が向いたようです。小さくて部屋の占領はしないし、泣きはするものの喋れないので口答えはせず、食事だってお乳だけで(しかも母乳)エンゲル係数に影響は出さないし。そりゃあ可愛いでしょう、私。

世の中には、愛情と注目が他に移ったとたんグレちゃう姉、ってありがちですが、私の姉は例外だったかも。私に意地悪をすることもなく、そしてイジケルこともなく、それまでと変わらず伸び伸びとその後も育ちました。育ちました。育ちました、伸び伸びと。。。。

時は流れ、二人はそれぞれに今の暮らしを過ごしています。
姉は専業主婦という重責を担い、毎朝、中学生の長男のお弁当作りに奮闘しています。
二度寝という技も身に付けました。忙し過ぎるのですね、よく気がついたらもう夕方だ、と言っています。午前中の行動の記憶がない、ともよく言っています。顔の皺がシーツの模様にソックリな夕方です。主婦って忙しいのですね、私は独身なのでわかりませんが。

さて、つい先日のことです、姉が私にスウェットパンツをくれるといいます。
なんでもサイズが小さいと言うのです
せっかくの寛ぎ着ですもの、窮屈ではいけません。もらっておきましょう、私。

早速、昨日穿いてみました。
けど私が穿くとまるで、忠臣蔵、松の廊下を歩く誰かさんのようです。
ま、姉と私は二回りは体格が違うし、覚悟はしていましたけど。
ちょっとサイズを見てみましょう・・・・Mサイズかあ、そりゃ大きいわい
しかもメンズだし。035.gif

お姉ちゃんへ
色白で健康で目鼻立ちがパッチリお喋りで明るいお姉ちゃん、私はお姉ちゃんが羨ましくていつもくっ付いて歩いていました。妹って楽チンで大好きでした。そのままずっと楽チンでいられると思ってくっ付いて歩いています。お願いです、これからもずっとそのままでいてください。
そのままといっても、体の大きさはもう少し前のお姉ちゃんがいいと思います。
これはお下がりが合わない、もらえない、という私の勝手な言い分ではありません。
お姉ちゃんにいつまでも健康でいてもらいたいからです。
どうぞ、これからも私をずっと大切にしてください。
f0086051_21353875.jpg
こんなにも違うおおきさ、、、、
[PR]
by you-to-you | 2008-01-09 21:39 | 日々のこと